WEEKLY FLOWER


WEEKLY FLOWERは1週間に1度ご自宅のポストへお花をお届けするサービスです。

お花について

お届け前日の朝に買い付けた新鮮で元気なお花を美しくアレンジメントしています。

大田市場

大田市場にて毎週月曜・水曜・金曜にお花仕入れているため、新鮮なお花を翌日にお届けすることが出来ます。

ブーケ制作

weekly flowerのブーケはBIONIC PLANTSによって一つ一つ丁寧に作られています。

お届け時の状態、荷姿について

weekly flowerのパッケージの大きさはこの程度です
weekly flowerのパッケージの詳細のサイズ次のとおりです。縦約280ミリ横約150ミリ下部の厚み約25ミリ上部の厚み40〜65ミリ
weekly flower パッケージについて

パッケージには簡単に潰れてしまわないよう、丈夫な厚紙を採用しました。
上部の奥行きは約4〜6.5センチ、下部は約2.5センチでお花を収められるように設計しています。
アレンジしたお花をつぶしてしまわないように丁寧にパッケージに収めます。

weekly flowerのお花はこんなふうに届きます

多くの住宅のポストに入るよう箱の形状やサイズを調整しておりますが、一部のポストサイズや配送業者の判断によってはポストにお届け出来ない場合があります。
その場合は配達員が一度持ち帰りますので、再配達票に従い直接お受け取りください。

weekly flowerから届いたお花を開封しましょう

パッケージの中にはこのような状態でお花が収められています。
パッケージの形状の都合上、多少平たくなっているので、飾る前にバランスを見てほぐしてください。

weekly flowerから届いたお花の扱い方

茎の根元には補水ゼリーが付着しています。
これを流水で洗い落とし、水切りを行ってください。

weekly flowerのお花を飾ってみましょう

水はフラワーベースに容量の1/3(茎の断面がすべて浸かる程度)程度まで入れ、お花を飾ってください。

お花についてよくある質問

お花を長持ちさせるために…

長持ちのコツを伝授します

直射日光やエアコンの風が当たらない場所にお花を置いてください。
1日に1度、お水を交換してあげるとお花が長持ちします。交換の際に、茎のぬめりを洗い落としてください。
また、この時に水切りをするとより長くお花を楽しむことができます。

長持ちのコツを伝授します

生花等植物の茎を水に浸したままハサミ等で切ることを水切りと言います。
切る時に断面を空気に触れさせず、斜めに切ると、吸水する管(導管)の入り口に空気が入らず、間口も広くなり、よく水を吸い上げるようになります。
切れ味の悪い刃物で切ると、この入り口がつぶれて水の吸い上げが悪くなるので、よく切れるハサミ等で切りましょう。